So-net無料ブログ作成

“ビバヒル”ファンに捧ぐ その4 [テレビ]

[その後の、“ビバヒル”ファンに捧ぐ]の記事の閲覧数が100回を超えたので、こんな写真を載せてみよう。

IMG_1709.JPG

なんだか、わかりにくいよね。
でも、わかる人はすぐわかったでしょう?

これは去年の11月15日にディズニーランドで撮った写真なんだけど、なんと園内で、ABCネットワークで放送されていた、“Dancing with the Stars”という番組収録があったのだ(閉園後だけどね)。
これは芸能人たちが男女ペアでダンスをして、どのカップルが一番素晴らしいかというのを決める、いわゆる‘リアリティー番組’なんだな(アメリカではもう何年も前から流行りのジャンルで、多種多様な物が製作されている)。
昨シーズンは上の写真の人も出演していて、最後の三組くらいに絞られた時だったかが、このディズニーランドで収録されたのだ。

実はまだ閉園になる前、眠れる森の美女の城の前で、彼女が一般客にサインしてたんだ。
照明もバッチリ明るくて、その明るい照明に照らし出される美しい顔を見た時、最初は、

『綺麗な人だな~。これは女優さんかモデルだろうな~』

としか思わなかった。
そして、

『どこかで見た顔だな~』

と、すぐ目の前(2,3メートル前)にいる彼女の顔をジーッと見つめていて思い出したんだよ。

『ゲッ!ジェニー・ガースやんけーッ!!』(←興奮した時には河内弁になる奴・参照

って。
そう。彼女こそ、“ビバリーヒルズ高校白書・青春白書”で、女性キャラクターの中では女性視聴者からの人気が一番高い、ケリー・テイラーを演じていたジェニー・ガースなのだった。

もちろん、思ったよ。

『オレもサインもらおーッ』

って。
でも、ボールペンは持ってたけど、書いてもらう物(紙とか)を持ってなかった。
それと同時に、一般客みんな写真撮りまくりのその状況で、

『オレも写真撮りたいな』

って思ったんだが・・・。

『カメラがないッ!車に置いてきてるじゃんッ!』

実は、園内には人を案内するためにちょっとだけ入っただけだったのだ。
自分が乗り物に乗るとか、景色の写真を撮るとかじゃなかったので、カメラは持っていなかった。

そこで、オレは目の前のジェニーを後にして、車に戻ったんスよ。
車内に置いてあったデジカメを手に取り、再び園内に戻ると・・・
なんと照明は消されていて、照明だけではなく、ジェニーもどこかへ消えていたんだな。
・・・と!
目を凝らすと、遠くの暗がりに彼女がいるじゃないかッ!

そこで撮ったのが上の写真。
城の前の広場のところにはロープが張られていて、そこから城の方へは入れず、仕方なく遠くから彼女を撮った・・・というわけ。

いやはや、残念だったね。
最初からカメラを持っていれば、バッチリと写真も撮れて、サインも貰えていたのにね(どこに貰えていたかは今でも考え中だけど)。

ついでだから城の写真、撮ったよ。
ジャーンッ!!

IMG_1712.JPG

綺麗ジャーンッ!

城の前にダンス用の舞台も見えるでしょ?
実は、城のこの綺麗なイルミネーションはこの日から始まっていたんだけど(冬季限定)、しかも初めて見たものだったよ。
そう。このイルミネーションが施されたのは去年が初めてってわけなんだな。
だから、このダヨーンもビックリしたし、園内のキャストメンバーの女性も、

「Oh~♪」

って驚いていたよ。
もしかしたら、テレビの収録があるから、その為だけにイルミネーションは飾られたのかもね。
だったとしたら、上に書いた‘この日から始まった’という言葉も、‘冬季限定’という言葉も撤回。
その証拠に、しばらくしたら・・・

IMG_1721.JPG

となっちゃったのだった。


ところで、いよいよあと二ヶ月に迫った“90210”の放送。
ファンにとって耳を疑ったのは、
‘(オリジナル作品でブレンダ・ウォルシュを演じていた)シャナン・ドハティーが出演する予定’
というニュースじゃない?
彼女のことなので、まだまだ予断は許さないけど(7月19日の時点で彼女はまだ撮影には参加していない)、もしも実現するとしたら、彼女の役は、ミュージカルの舞台の監督らしいよ。

ブレンダは演技の勉強をするためにイギリスへ渡った。
その後、舞台女優になった彼女はロンドンとニューヨークの間を行ったり来たりの生活を送る。
そして、女優(actress)から演出(director)に回って、懐かしいビバリーヒルズに・・・ウエストビバリーヒルズ高校に戻ってくる(高校生が演じるミュージカルの監督としてだろうね)・・・。

という設定らしい。
ということは、高校の生徒指導担当のケリー(ジェニー・ガース)と絡むシーンがあると思うけど、二人の共演は本当に実現するのかな(もちろん、わざと二人が絡まないようなシナリオを創る可能性もあるけどね)。
実際にシャナンのシーンの撮影が行われるまで、なんとも言えないよね。
ドタキャンでも有名な彼女だけに。

ケリー、ドナと来て、ブレンダまで登場となると、次に注目は男性陣ということになるけど、エグゼクティブ・プロデューサーは、

「他の役者たちとはまだ話してもいない」

らしい。
その中にはアンドレア・ザッカーマンを演じていたガブリエラ・カーテリスも含まれてるんだろうけど・・・。
そうそう!ナット・ブシチオ・・・ナットさんは登場するらしいよ(演じるのは、ご存知ジョー・E・タタ)。
今度はピーチ・ピットではなく、オシャレなカフェにいる設定だって。

あと一ヶ月が待ち遠しいだろうね、“ビバヒル”が好きだったアメリカに住んでる人たちは・・・。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。