So-net無料ブログ作成

レイチェルを幸せにできなかった大馬鹿野郎ーッ!! [テレビ]

俳優のコーリー・モンテースが、カナダのヴァンクーヴァーのホテルの部屋で亡くなっているのが、現地時間の13日(土)の昼過ぎに見つかった。
15日(月)の時点でも、まだ死因は特定できていないそうで、

「薬物テストの結果が出るまでにはまだ数日かかるだろう」

と、当局は語ったんだってさ。

それにしても、ドラマ“glee”の男性キャラクターでは一番のお気に入りのフィン・ハドソン役の彼が亡くなったことは、ショックだし、残念だし、何より悲しいな。
特別に歌唱力があったわけじゃないし、アメフト部でありながら少々‘どんくさかった’(体の動きにキレがなかった)彼ではあっても、オレは好きだったよ。

ウィル・シュースター先生の後釜にもなりえた彼を失い、第5シーズンを控えた制作陣も悲しさに打ちひしがれているのは間違いないだろうけど、現実問題として、新シーズンの撮影を間近に控えてプロットの変更はもとより、シナリオの書き換えだなんだでかなり大変な状況に置かれていることだろう。
でも、考えてみれば第4シーズンで既にストーリーは破綻しかけてたし、よっぽど思い切った方向転換をしない限りは番組の人気はさらに下降線をたどっていくに違いないな。

女性キャラクターでは一番のお気に入りだったクイン・ファブレイ(ディアナ・アグロン)は、第4シーズンには数話だけ出演したとはいえ、メインのストーリーラインからは離れてしまっていたし、フィンもいなくなった第5シーズンは、1〜3シーズンと比べれば面白さは4分の1くらいになるんだろうな。

何より、実生活でもコーリーと付き合っていた、レイチェル・ベリー役のリー・ミシェルのことを思うと、プロダクション(制作会社)は番組をキャンセル(番組制作をやめる)してもいいんじゃないかと、個人的には思うけど、そこはFOXネットワークとの契約もあるしね・・・。

Anyways,・・・・・・

Cory Monteith, R.I.P.
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。