So-net無料ブログ作成

‘魔法をかけられて’た八年間 [テレビ]

ハリウェル(Halliwell)姉妹が我々の前から去ってしまって早くもこの5月で五年が経とうとしてるんだね・・・。

お転婆なペイジを演じていたローズ・マッゴーワンは再び映画界に戻って、“プラネット・テラー in グラインドハウス”で勇姿を見せていたのは述べるまでもなく、この夏(8月)全米公開される“コナン・ザ・グレート(原題:Conan the Barbarian)”のリメイク版に出演するなど、大活躍してるね(個人的に好きな彼女の作品は99年の“ハード・キャンディ[原題:Jawbreaker]”)。

頼りになる長女のプルー(演じるは言わずと知れたシャナン・ドハティー)に変わってペイジが第4シーズンで登場した時にはかなりのお転婆だと思ったけど、最終シーズン(第8シーズン)に登場したビリー(ケイリー・クォコ)はペイジに輪をかけてお転婆だったね。

ドラマの最後ではお婆ちゃんになったパイパーが(爺ちゃんになった)レオや孫たちと住んでたけど・・・(結局、プルーは最後まで再登場することはなく、とても残念だったな)。

現実世界でも、ハリウェル家はあの時のままの姿でそこに・・・ドラマ内でのサンフランシスコではなく、ロサンゼルスに・・・まだまだしっかりと建ってるんですよ・・・“チャームド~魔女3姉妹~(Charmed)”のハリウェル姉妹のおうちはね。

238.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。