So-net無料ブログ作成

閉塞感の解消方法 [昔話]

一昨日の日記で、自分のアパートの駐車場でマイカーの窓ガラスを割られた話を書いたけど・・・。

今から約十五年前の話。

ある日、当時住んでいたアパートの駐車場で、運転席側の鍵穴をドライバーか何かで壊されて、カーステレオを盗まれた(運転席側の鍵穴を壊した工具が‘ドライバー’だからといって、助手席側の鍵穴を壊す時に使う工具は、‘パッセンジャー’ではないよ。だって、‘パッセンジャー’っていう工具なんてないよ・・・なんてことを書く必要もないよ)。

車内に乗り込んだ瞬間、カーステレオを盗まれたことにはすぐに気がつき、

『やられた

と思った。気を落としながら車を出すと、運転していて、やけに前方の視界がいつも以上に開けていることに気がついた。

しばらくの間、それが何故だかは分からずに車を走らせていると・・・

『おーッ!なんと、ルームミラーがないやんけーッ』(←興奮した時には河内弁になる奴)

‘前の景色がよ~く見えるな~’なんて思ってたら、後ろの景色が全然見えてなかったのだった!

ルームミラーがないと、前方の視界がとても広くなって、どれだけ開放的に感じることか。

ということで、車を運転中に開放感を味わいたい時にはルームミラーを取り外す・・・是非、お試しあれ。

トラックも後方は両側のサイドミラーでしか見てないんだから、ルームミラーの一つや二つ、なくても運転できますよ。

以上、‘閉塞感の解消方法(車を運転する人だけを対象)’のお話、終わりィ~。

でも、鍵穴の修理代もかかったし、カーステレオを盗まれた恨みは終わっていないィ~。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。